デイトレードの意味とは?

今巷で話題になっている、デイトレードという株などの取引方法。
このデイトレードとはどういう意味かといいますと、その日の間に株の売買を完了させる取引方法のことを指しています。
つまりある銘柄を買って、数分から長くても数時間後には、すぐに売ってしまうというルールに基づいた、取引方法なのです。
メリットとしてはリスクが少なく仮に損をしたとしても、大きな金額にはならないという点が挙げられます。
また短時間での売買となるため比較的利益を生むことが多いというのもデイトレードのメリットです。
反対にデメリットは、儲けが大きな額になることはなく、地道に積み重ねる必要があるという点、そして短時間での取引であるがゆえに、常に動向を監視している必要があるという点などです。