玄関インテリアの風水的ダメなこと

風水において、掃除というのは非常に重要なことでもあります。掃除するに越したことはありません。綺麗な状態を保つことは、風水的に大きな意味があります。仮に、玄関が散らかっていたり、汚れたりしている場合は、家全体の運気を下げてしまうことにもなりかねませんよね。

この辺は、十分に気をつけしましょうね。具体的に例を挙げますと、玄関にスポーツ用品を出しっぱなしの状態とか、あるいは、靴がたくさん脱ぎ捨てられている状態などがあります。これは、NGです。

また、玄関にあまりにも物を置きすぎるのも、NGです。良くありません。(汗)何故かと言うと、せっかく入ってきた良い運気が家の中まで入らずに玄関で止まってしまうからです。(汗)スッキリと片付けるように常に心掛けておきましょうね。(笑顔)次に、仮に玄関インテリアはスッキリしていて、物が少ない状態でも、次のような場合は、NGになります。

<NGな場合、「動く」物を置いている>

玄関には「動く」物は、NGですよ。これは何故かと言うと、気の通り口である玄関に動く物を置くと、ケガとか、事故などのトラブルに巻き込まれやすくなってしまうからです。玄関に置く物とか、玄関インテリアには気をつけましょうね。この中でも、ベビーカーとか、自転車、ショッピングカートなどのように車輪がついたものは特に注意してくださいね。しかし、家によっては、「物を置く場所がない!!」という人もいます。そんな事情も考えられます。それで良いでしょう。

<NGな場合、物を置きっぱなしにしている>

玄関に、脱いだコート、子どもの靴などを置きっぱなしになっているとか、出しっぱなしにするのはNGですよ。良い気が家の中に入るのを邪魔してしまいますので気をつけましょう。このような状況ではないか気をつけながら、玄関インテリアを常に整えていくようにしましょうね。(笑顔)